初心者でも簡単にホームページを作れます。無料や格安ホームページサービスの使用感、サイト運営方法などをまとめていきます。

独自ドメインがあればホームページの引越しが便利

独自ドメインについては「独自ドメインは必要?独自ドメインのメリットは?」で書いているので割愛しますが、独自ドメインがあるとホームページやブログのレンタルサーバーやサービス会社を変更する場合に便利です。

独自ドメインが無いとレンタルサーバーやサービス会社変更時に各登録会社等に変更手続きが必要になる!

独自ドメインがあるとなにが便利かというと、もし独自ドメインを使わずにレンタルサーバー会社等のサブドメイン(サブディレクトリ)でホームページを運営するとします。

サブドメイン型「http://××.ocn.ne.jp」

サブディレクトリ型「http://www.geocities.jp/×××/××」

このようなホームページの場合、もしレンタルサーバー等を解約した時は自動的にホームページも無くなります。よくあるのがインターネットプロバイダのドメインを使っている場合で、プロバイダを解約・変更したためにホームページが無くなった…、又は、ホームページがあるためにプロバイダの解約・変更に迷うという事例です。

このような状況に遭遇した時に「だったらまた別のところのサービスを使えばいいのでは?」と思うかもしれませんが、別のサービスを使うということは、ホームページのアドレスが変わるということになります。そこで問題になるのが、印刷物や各種登録機関の変更です。仕事のホームページは多くの人が名刺や封筒などの印刷物にアドレスを印刷していますし、ハローワーク等の各種機関に登録しているものを一斉に変更しなければいけません。これが結構な負担になります。

独自ドメインならこういうリスクが無い!

独自ドメインならこういうリスクはありません。レンタルサーバーを変更したければ簡単に変更できます。ドメインは自分の所有物なので、サーバーを変更してもホームページアドレスは変わらないので印刷物や各種機関への変更は一切必要ありません。私もホームページをいくつか運営しており、これまでレンタルサーバーを3回変更しましたが、上記のような事態にはなりませんでした。

それに独自ドメインは年間数百円ですし、このようなリスクを避けるためにも私は早い段階で取得するべきだと考えています。

まだこの他にも独自ドメインが良い理由はありますが、また別の機会に書くことにします。

欲しいドメインが空いているかはこちらで確認できます。

ムームードメイン

関連記事

自己紹介

税理士 網本俊聖
網本俊聖税理士事務所 所長
大阪府高槻市紺屋町3番1グリーンプラザたかつき3号館314号室

http://amimoto-taxoffice.jp

仕事でホームページを作る必要があり、2006年頃から独学で作成。顧問先などのHP作成のお役に立てるためにこのサイトを開設しました。
顧問先以外のサイト運営に関するご質問には対応しておりません。ご了承ください。
顧問先については私のわかる範囲でお答え致します。

確定申告、融資相談、法人設立など様々な業務に対応網本俊聖税理士事務所HPはこちら