使った感想

Petit(プチ)を使う場合のポイント

Petit(プチ)を使う場合のポイントをまとめています。

2020年1月31日にサービスが終了します。Petit(プチ)は月500円のホームページ作成サービスです。Petit(プチ)のマイナス点は自由度が低いこと。そのためSEOでワードプレスなどのホームページに比べて不利なのが難点です。ただ、格安なのと、簡単にホームページを作れるので、初めてホームページを作るという人には良いと思います。

Petit(プチ)はこちらから

そこでPetit(プチ)のホームページで、検索上位表示のために押さえておくべきポイントをまとめました。

Petit(プチ)のホームページのポイント

  • ホームページタイトル
  • ホームページのキーワード設定
  • ホームページの説明文
  • 日記のタイトル付けに注意する
  • 文章にはキーワードを織り込む

ホームページのタイトル、キーワード、説明文

ホームページのタイトルなどが重要な理由は「ホームページで上位表示されるには」で書いているので省略します。

Petit(プチ)ではここからホームページのタイトルなどを設定します。

Petit(プチ)ページ情報

タイトルとキーワード

ホームページの説明

  • タイトルは32文字以内(ページタイトルのことを考えると15文字くらいがベター)
  • キーワードは全て書く
  • 説明は80文字フルで書く

日記のタイトル付けに注意する

日記のタイトルの何が大切かというと、ここのタイトルがホームページのHTMLのtitleタグとh2タグに記述されます。h2タグは見出しタグといって、h1~h6まであって1が最も重要で続いて2→6の順番になります。

例えば、先に「Petit(プチ)を使ってみた感想」で試し書きした日記ですが、

日記のタイトル

タイトルは「テスト日記」です。これのソースを見ると次の通り。

日記のタイトル1 日記のタイトル2

このように日記のタイトルに書いたことがtitleタグとh2タグに記述されるので、適当な文章ではなくてホームページの主要なキーワードを織り交ぜたタイトルにした方がアクセスアップに効果があります。

文章にはキーワードを織り込む

検索クローラーはテキストのキーワードを収集しています。ホームページによって重要なキーワードは違いますが、ユーザーが検索すると思うキーワードを織り交ぜて文章を作りましょう。ただし、あまりに何度もキーワードを書くとグーグルからペナルティを受けます。

キーワードの選択はグーグルトレンドがオススメです。

関連記事

  1. Petit(プチ)を使ってみた感想・レビュー

自己紹介

税理士 網本俊聖
網本俊聖税理士事務所 所長
大阪府高槻市紺屋町3番1グリーンプラザたかつき3号館314号室

http://amimoto-taxoffice.jp

仕事でホームページを作る必要があり、2006年頃から独学で作成。顧問先などのHP作成のお役に立てるためにこのサイトを開設しました。
顧問先以外のサイト運営に関するご質問には対応しておりません。ご了承ください。
顧問先については私のわかる範囲でお答え致します。
 

PAGE TOP

その他

ホームページ作成サービスを使うメリット

その他

ホームページを無料で作れるサービスがあります。

ホームページにプラスアルファ

高度なアクセス解析が無料!

アクセスアップ

無料のキーワード検索ツール

ホームページにプラスアルファ

独自ドメインは必要?独自ドメインのメリットは?